ドラマ「グッドワイフ」みどころ感想

常盤貴子さんが久しぶりに主演中のグッドワイフ。すごく期待していたら、期待通り毎週面白いです。このドラマは、常盤貴子さんの夫役の唐沢寿明さんが、浮気をしたあげくワイロを受け取った容疑で逮捕されているんです。唐沢寿明さんは、潔白を証明するために、奥さんや家族を平気で利用します。このドラマの唐沢さんは、もう全部がうさんくさい。早く離婚しちゃえばいーじゃーんと、とってももどかしいです。常盤さんは子供達を守るために、弁護士に復帰します。その職場仲間の、小泉孝太郎さんがめちゃくちゃ紳士でイケメンなんですよ~。私は小泉さんと常盤さんの、胸キュンシーンを見るために見ていると言っても過言じゃありません。小泉さんは長年常盤さんに思いを寄せていて、いつも全力で常盤さんをあらゆる敵から守ろうとします。常盤さんも少しずつ惹かれているようです。せっかく小泉さんが、勇気を出して告白したのに…また唐沢さんが邪魔するんです。留守番電話を常盤さんに聞かせる前に、削除してしまいます。フラれたと思って落ち込んでよそよそしくなってしまう小泉さんと、何も知らない常盤さんを見ていると…。早く二人が結ばれるといいんですが。二人の恋愛も気になりますが、毎回弁護士の話も面白いですよ。毎回ゲストが出るんですが、私が一番好きなのは橋爪功さんが出た回です。常盤さんと橋爪さんのかけあいを見ていたら、何か昔を思い出して、心が暖かくなったんです。ドラマのホームページを見ていたら、お二人は本当の親子の様だったみたいです。江口のりこさんが、妊婦のライバル弁護士を演じているのも面白かったです。常盤さんの事務所の同僚や上司との関係も、見ていて面白いです。夫が横領で逮捕されている常盤さんを、皆興味の目でみていました。水原希子さんは、ロボットのような感情もないキャラクターで、初めは給料が自分よりいい常盤さんに、反発します。しかし本音で話しているうちに、二人の中で友情が芽生えている様子が、見ているこっちまで嬉しくなります。ロボットのような水原さんが柔らかく変化していきます。北原匠海さんも最初は常盤さんに、仕事上のライバルとして蹴落とそうと、自分の手柄ばかり立てようとしてきます。そんな北原さんが、常盤さんと仕事をしていくうちに、変わっていくんです。ライバルから、同士になる姿が見ていて嬉しくなります。絶対常盤さんと小泉さんが結ばれてくれることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です